2018.04.18

地区優勝の琉球ゴールデンキングスを引っ張る岸本隆一、キャリア6季目で通算3000得点を達成

15日の試合で通算3000得点を達成した琉球の岸本 [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 4月15日、琉球ゴールデンキングスに所属する岸本隆一が、西地区優勝を決めた新潟アルビレックスBBとのB1リーグ第28節第2戦で個人通算3000得点を達成した。

 前日の第1戦終了時点で残り「8」に迫っていた岸本。15日の試合は第1クォーターで5得点をマークすると、第2クォーター残り55秒にジャンプショットを沈める。第3クォーターは無得点となるも、迎えた試合終了残り1分38秒、ファウルを受けて獲得したフリースローを落ち着いて沈め、通算3000得点を記録した。

 沖縄県出身の岸本は大東文化大学4年次の2013年1月に琉球へ加入すると、翌年には新人賞を受賞するとともにbjリーグ優勝に貢献してプレーオフMVPにも輝いた。2015-16シーズンからはチームのキャプテンに就任し、在籍6季目の今シーズンはレギュラーシーズン全53試合に先発出場し、535得点(1試合平均10.1得点)195アシスト(同3.7アシスト)をマークしている。

この試合の他の記事