2018.11.20

島根スサノオマジック、アレンがハンガリー代表に選出「是非声援を」

W杯ヨーロッパ予選を戦うハンガリー代表に選出されたロスコ・アレン [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 島根スサノオマジックは11月20日、ロスコ・アレンが「FIBAバスケットボールワールドカップ2019 ヨーロッパ地区 2次予選」のハンガリー代表に選出されたことを発表した。

 ハンガリー出身で25歳のアレンは、208センチ100キロのフォワード。2016年にスタンフォード大学を卒業後、2シーズンにわたってスペイン1部チームでプレーした。また、2016年にゴールデンステート・ウォリアーズ、2017年にボストン・セルティックスの一員としてNBAサマーリーグに出場。今季から所属する島根では開幕前にケガで離脱したが、10月24日に復帰すると、8試合の出場で1試合平均21.5得点9リバウンド6.9アシストをマークしている。

 同予選で1試合平均10.5得点5.8リバウンドを挙げているアレンは代表選出に際し、クラブ公式HPを通じて「代表招集に嬉しく思います。ハンガリー代表として合宿からオランダ、クロアチアとの2試合のWC予選を戦い、本戦出場を目指すためハンガリーへ行ってきます。次節ホーム戦後から12/4までの期間になりますが是非皆さんにも声援を送って頂きたいと思います。Go! Magic!」とコメントした。