2019.05.20

三遠ネオフェニックス、今季平均8.2得点の川嶋勇人と契約締結「結果にこだわっていきたい」

三遠在籍3シーズン目に突入する川嶋勇人 [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 三遠ネオフェニックスは5月19日、川嶋勇人との選手契約締結を発表した。

 川嶋は186センチ86キロのシューティングガード。関西学院大学、日立サンロッカーズ東京(現サンロッカーズ渋谷)、京都ハンナリーズを経て、2017-18シーズンに三遠へ加入した。今季は29試合の先発を含むレギュラーシーズン全60試合に出場。491得点(1試合平均8.2得点)124リバウンド(同2.1リバウンド)195アシスト(同3.3アシスト)87スティール(同1.5スティール)の活躍を見せた。

 三遠での3シーズン目を迎える同選手は、クラブの公式HPで「2019-20シーズンもフェニックスでバスケット出来ることを幸せに思います。さらに成長した姿を見せれるように努力します。今年は個人としてもチームとしても結果にこだわっていきたいです。引き続き応援よろしくお願いします」とコメントした。