2019.07.04

ヒュンメルが晴山ケビンとアドバイザリー契約締結、日本バスケ選手では初

hummelとアドバイザリー契約を結んだ晴山 [写真提供]=hummel
国内外のバスケ情報をお届け!

 スポーツブランドの「hummel(ヒュンメル)」が、晴山ケビン千葉ジェッツ)とバスケットボールウェアに関するアドバイザリー契約を締結した。日本マーケットにおけるバスケットボール選手との個人契約は初となる。

 ヒュンメルは、アドバイザリー契約について「晴山選手を応援し、共に高みに登られるよう、チャレンジしていきます」と説明。晴山は「バスケットボーラーでは、ヒュンメル初となるアドバイザリー選手になることを嬉しく思っています。ヒュンメルのウェアは、汗の乾きの速さと着心地が気に入っています。バスケットボール界で新しい風を起こせるよう、ヒュンメルとともに成長していきたいと思います」とコメントした。