2019.10.27

第5節のベストオブタフショット、1位はクーリーの決勝点

ジャック・クーリーのプットバックが1位に [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 10月25日、B1リーグ2019-20シーズン第5節の『BEST of TOUGH SHOT Weekly TOP5 presented by G-SHOCK』が発表された。

 1位はジャック・クーリー琉球ゴールデンキングス)の決勝点。同点で迎えた試合終了間際に並里成が2本のフリースローを外したが、クーリーが2本目のこぼれ球をリングに押しこんだ。

 なお、マーキース・カミングスレバンガ北海道)が2位、安藤誓哉アルバルク東京)が3位、富樫勇樹千葉ジェッツ)が4位、竹田謙横浜ビー・コルセアーズ)が5位に続いている。