2017.09.01

ウィラードが“ダブルダブル”を達成、富山が北海道との初戦を制す/東海・北陸アーリーカップ1回戦

サム・ウィラードは25得点16リバウンドで“ダブルダブル”を達成[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 9月1日に新潟市東総合スポーツセンターで「B.LEAGUE TOKAI HOKURIKU EARLY CUP 2017」の1回戦が行われ、富山グラウジーズレバンガ北海道と対戦した。

 第1クォーターを17-16で終えると、続く第2クォーターはサム・ウィラードが9得点、橋本尚明が7得点と活躍を見せ、39-33で前半を終了した。

 後半は開始早々に2点差まで詰め寄られるも、ドリュー・ヴァイニー水戸健史が得点を重ね、14点リードで第3クォーターを終えた。最後の10分間は、立ちあがりから攻めこみ、開始2分47秒で72-52と大量リードを奪う。その後も10点以上の点差を保ったまま試合を進め、最終スコア87-76で初戦を突破。ウィラードが25得点16リバウンドの“ダブルダブル”を達成し、チームを2回戦進出へ導いた。

【試合結果】
富山グラウジーズ 87-76 レバンガ北海道(@新潟市東総合スポーツセンター)
富山|17|22|24|24|=87
北海道|16|17|16|27|=76

【Bリーグ アーリーカップ2017 試合結果一覧】
https://basketballking.jp/news/japan/20170903/26544.html