2020.03.15

Bリーグ、川崎ブレイブサンダースvsレバンガ北海道第2戦開催を発表…今後の試合開催については週明けに協議

国内外のバスケ情報をお届け!

 3月15日、Bリーグは同日のB1リーグ第28節第2戦 川崎ブレイブサンダースvsレバンガ北海道を予定通り開催することを発表した。前日開催予定だった第1戦は、レバンガ北海道ケネディ・ミークス市岡ショーンマーク・トラソリーニの3選手に発熱が確認されたため、急きょ中止となっていた。なお、クラブの判断で3選手は第2戦も欠場することとなっている。

 第2戦開催という判断の理由として、Bリーグは以下のように綴っている。

「昨日発熱が確認されたレバンガ北海道所属の3選手含め、本日、Bリーグが定める厚生労働省のガイドラインをベースにした Bリーグの行動指針における発熱等の症状が見られなかったため開催実施を判断いたしました」

 一方で、今節以降の試合開催については「週明けに改めて各クラブの実行委員、及び一般社団法人日本バスケットボール選手会(JBPA)と協議を行い、選手、クラブ、リーグが協議した上で開催の是非を決定する予定です」と綴り、決定次第公式サイトや公式SNSで発表するとしている。