2020.05.26

横浜ビー・コルセアーズが森川正明を獲得「良い意味で期待を裏切る活躍をしたい」

横浜への移籍が決まった森川[写真]-B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 横浜ビー・コルセアーズは26日、自由交渉選手リストに公示されていた森川正明の獲得を発表した。

 福井県出身の同選手は、191センチ86キロのスモールフォワード。愛知学泉大学から豊田合成スコーピオンズに進み、2016年にシーホース三河へ移籍。今シーズンは26試合の出場で112得点(平均4.3得点)をマークしたが、シーズン終了後に自由交渉選手リストに公示されていた。

 4シーズン在籍した三河を離れることとなった森川は、クラブ公式HPで以下のとおりメッセージを送っている。

「この度、今シーズン限りでシーホース三河を退団することになりました。

 チームメイトをはじめ、コーチ・スタッフ、チーム関係者・スポンサー、いつも熱い青援を送ってくださったファン・ブースターの皆様に支えられ、4年間たくさんのことを学ぶことができました。

 サラリーマンだった僕をプロの世界へ導いて頂き、プロ選手として成長させてくださったシーホース三河には感謝の気持ちでいっぱいです。この4年間の経験を今後のキャリアに活かして、さらに成長できるよう新天地でも頑張っていきたいと思います。4年間本当にお世話になりました!ありがとうございました!」

 また、加入が発表された横浜の公式HPで「横浜の地で皆様と共に戦えることに感謝致します。良い意味で皆様の期待を裏切るような活躍をしたいと思います。どんな時も全身全霊でプレーし、勝利に貢献できるよう頑張ります。応援よろしくお願いします!」とコメントしている。