2020.06.04

千葉ジェッツがセバスチャン・サイズを獲得!今季は平均20.6得点をマーク

千葉ジェッツへの加入が決まったセバスチャン・サイズ[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 千葉ジェッツは4日、セバスチャン・サイズの獲得を発表した。背番号は「22」を背負う。

 スペイン出身で同国代表としても活躍する同選手は、現在25歳で205センチ106キロのパワーフォワード兼センター。2017年にスペインのレアル・マドリードと契約し、サン・パブロ・ブルゴス、イベロスター・テネリフェを経て2019年にサンロッカーズ渋谷へ加入。26試合の出場で535得点(平均20.6得点)324リバウンド(同12.5リバウンド)を記録したが、シーズン終了後にSR渋谷からの退団が発表されていた。

 千葉への入団が決まったサイズは、クラブ公式HPで「千葉ジェッツふなばしと共に歩む新たな冒険を前に興奮を隠せません!この度のチャンスをとても嬉しく感じています。1日も早く皆さんの目の前でプレーできることを、心待ちにしております!」とメッセージを送っている。

 なお、千葉は佐藤卓磨、シャノン・ショーターの獲得をすでに発表している。