2020.06.15

新潟アルビレックスBBがリチャード・ヘンドリックスと契約合意

新潟アルビレックスBBへの加入が決まったヘンドリックス[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 新潟アルビレックスBBは15日、自由交渉選手リストに公示されていたリチャード・ヘンドリックスとの契約合意を発表した。

 アメリカ出身で現在33歳の同選手は、204センチ108キロのパワーフォワード兼センター。2008年にNBAのゴールデンステート・ウォリアーズでキャリアをスタートし、スペインやイタリアなどでプレーしたのち2019年に大阪エヴェッサへ入団。今シーズンは24試合の出場で377得点(平均15.7得点)249リバウンド(同10.4リバウンド)をマークした。

 新潟への加入が決まったヘンドリックスは、クラブ公式HPで「新潟アルビレックスBBでの新たな機会をとても嬉しく思います。新しい挑戦と、またチームメイトと一緒に戦うのが楽しみです」とコメントしている。

 なお、新潟は佐藤公威林翔太郎柏倉哲平納見悠仁、チャールズ・ミッチェル、ロスコ・アレンの獲得をすでに発表している。