2022.06.29

宇都宮ブレックス、元イラン代表ACのモー・アベディニ氏がACに就任すると発表

国内外のバスケ情報をお届け!

 宇都宮ブレックスは29日、モー・アベディニ氏と2022-23シーズンのアシスタントコーチ契約を結んだと発表した。

 イラン出身の同氏は現在41歳で、2011年に母国のクラブでアシスタントコーチに就任し、その後イランやイラクで複数のチームを渡り歩いた。直近ではイランのMahham Basketball Clubでヘッドコーチを務めていた。また、2015年から2019年までイラン代表でアシスタントコーチを務めた経験を持っている。

 同氏は就任に際し、クラブを通じて「高い評価には、設定された基準を満たすという大きな責任が伴います。私はその基準を達成し、ブレックスがさらなる高みに到達できるよう、たゆまぬ努力を続けていきたいと思います」とコメントしている。

 なお、宇都宮は同日町田洋介アシスタントコーチとの契約継続も発表している。

BASKETBALLKING VIDEO