2018.03.14

秋田ノーザンハピネッツ一筋の田口成浩、キャリア7年目で個人通算4000得点に到達

個人通算4000得点を積みあげた秋田の田口[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 秋田ノーザンハピネッツの主将を務める田口成浩が、3月10日に行われたB2リーグ第22節第2戦の愛媛オレンジバイキングス戦で個人通算4000得点を達成した。

 前日の第1戦でチーム最多タイの21得点をマークした田口。迎えた第2戦は試合開始2分59秒にフリースローから初得点を挙げると、計9得点5アシストを記録し、Bリーグ以前の成績を含め個人通算4000得点に到達させた。

 地元秋田出身の田口は、184センチ84キロのシューティングガード。富士大学在学中の2012年2月に当時bjリーグ所属の秋田にアーリーエントリーで入団して以降、秋田一筋でプレー。今季は同節終了時点で全42試合に出場し、計481得点(1試合平均11.5得点)をマークしている。

 なお、同クラブは現在38勝4敗でB2東地区首位を独走中。3月17日、18日の次節はホームで中地区首位のFイーグルス名古屋を迎え撃つ。