2018.06.07

アシスト王がファンからの質問に回答! 宇都直輝に聞きたい10のこと

2年連続2回目のアシスト王を受賞した富山の宇都[写真]=山口剛生
国内外のバスケ情報をお届け!

5月29日に行われたシーズンを締めくくる年間表彰式「B.LEAGUE AWARD SHOW 2017-18」を前に、『バスケットボールキング』ではファンからB1リーダーズへ聞きたい質問を募集。それ対し対象選手7名が10の質問に答えた。各部門のプレーについてやプライベートな質問に対し、即答の時もあれば、ひねり出した答えも。ぜひこれを見て選手たちのバックグラウンドの一部を知ってもらいたい。

インタビュー=小沼克年
写真=山口剛生、Bリーグ

アシスト王の宇都直輝富山グラウジーズ)に聞きたい10のこと

1、年間60試合もありますが、モチベーションはどうしてますか? アカオさん(神奈川県/17歳男性)

宇都 自分自身が上手くなるために日々成長だと思っているので、そういった点ではモチベーションが下がることはないですね。あとは目標。例えば今シーズンの前半戦だったら「チャンピオンシップを目指す」とか、最後の方は「残留のために」とか。そういった目標を自分の中でしっかり持って試合に臨むようにしてます。それが自分のモチベーションの保ち方ですね。

2、グラウジーズの宇都選手、大塚(裕土)選手に憧れて吹奏楽部からバスケットボール部に転向しました。本当に初心者で上手くいかないことばかりです。なので個人で練習したいと思ったのですが、どんな練習方法が有効ですか?教えてください。 ゆゆなさん(富山県/15歳女性)

宇都 まずはやっぱり基礎・基本なんじゃないですかね。始めたばっかりだったら綺麗なシュートフォームとかも意識すれば打てるようになると思うので、そういう土台作りをした方がいいかなとは思います。僕が始めたばっかの頃は、ドリブルをその場でつくだけの練習もしましたし、パスの練習もしました。だからまずはそこからですね。

パスは“つなぐもの”、だからこそコミュニケーションはすごく大事

いいパスを出すには技術よりも普段からのコミュニケーションが大事と語る[写真]=B.LEAGUE

3、アシスト王の宇都直輝選手!!どうやったら、鋭いパスをシュートにつなげる事ができるのですか??私もバスケを習っているので、コツを教えて欲しいです。 荒瀬珠里さん(富山県/12歳女性)

宇都 どうやってって……、センス(笑)。でも、やっぱりフォーメーションもそうですし、その選手が打ちやすいように(パスを)出してあげるっていうのはすごく大事です。そういうのは練習中から「どういうパスがほしいか」とか聞いてますし、相手(受け手)にチャンスがあったにも関わらず僕が見てなかったら特にちゃんと聞いてます。「今空いてたか」とか、「どういうパスだったらとおるか」って。

パスって“つなぐもの”なので、やっぱりいいシュートにつなげるためにはいい動きをしてくれる人がいないといけないので、コミュニケーションはすごく大事だと思います。コミュニケーションから相手の心を読むじゃないですけど、「相手がどこでもらいたいか」とかを考えてパスを出してあげるといいと思います。

4、初めてBリーグを目の前で観戦したときに宇都選手のプレーに釘付けになりました。バスケットボールの詳しいルールなんてわからなかったけど、とにかく目が離せませんでした。くじけそうになったり、やりきれなくなったり、やっぱり人間だから精神的に落ちてしまうときもあると思います。そんなときは、どんな風に自分に言い聞かせてますか? shimimamaさん(滋賀県/44歳女性)

宇都 落ちる内容にもよるんですけど、バスケットのことだったら改善策を考えたりとか方法はいくらでもあると思います。僕らって多分好きでこの仕事やってるんで、あんまり落ちこむことはないですね。悔しい負け方をしたら、もちろんそれは落ちこみますけど「じゃあどうやったら勝てたのか」を考えて、また同じ場面が来たときに活かすようにしますし。

何事も経験で成長のチャンスだと思うので落ちこんでる余裕はないというか、とにかく向上心を持ってやっているので、あまりそこで立ち止まりたくないかなと思ってます。

5、なんで髪の毛赤いんですか? ひよりさん(千葉県/8歳女性)※他多数の方から同様の意見あり

宇都 富山が赤だからです。富山に入ってからずっと赤髪ですよ。

6、結婚前と後でモチベーションやプレーに何か変化はありましたか? やい太さん(埼玉県/37歳女性)

宇都 そうですね、より我慢できるようになりました。独身のときは審判に対してとかすごい苛立ったりもしましたけど、今はすごく変わりましたね。そういうことをすると周りの評価も下がるじゃないですか。それが家族にも影響する場合があるので、そこも自分なりにしていかなきゃいけないという意識はありました。

奥さんは色んな視点からアドバイスをくれるメンタルコーチみたいな存在

現在26歳の宇都は、今季途中に入籍を発表した[写真]=山口剛生

7、新婚の宇都選手ですが、奥さんからは普段どんなアシストをもらってますか? ぴーさん(富山県/29歳男性)

宇都 基本的にはメンタルコーチみたいな感じですね。試合によって怒られる内容も違いますけど、例えばシュートが入らなかったら「あなたはシュートだけじゃないでしょ。アシストもできればドライブもできる。じゃあそっちをやればいいんじゃないのか」とか言われます。あと単純にイライラしてると「それって無駄じゃないの?」、「あなたがイライラするとチームにもイライラが回ってチームの歯車も良くならないから、あなたは司令塔として、リーダーとして堂々としていなきゃいけない」みたいな。奥さん自体が完璧主義者で色んな視点から僕にアドバイスをくれるので、すごくいい存在だなと思います。

8、ポイントガードとして意識していることは? たくちゃんさん(新潟県/24歳男性)

宇都 やっぱりポイントガードは司令塔なので、僕とプレーしててやりやすかったり、気持ちよくプレーできるように意識してます。今シーズンだと大塚さんなんかは、スタッツも活躍度も上がってますし、最後のインタビューのときに「僕(宇都)とやれて良かった」みたいなことを言ってくれたので、それが一番意識してることですね。

今シーズンは1試合平均7.7アシストを記録した[写真]=B.LEAGUE

9、イケメンの秘訣は? ありささん(茨城県/22歳女性)

宇都 いやぁ〜、僕がイケメンかどうかはその人によって違うのでわからないですけど……。身だしなみだったり、イケメンに見せようとする努力はしますね。髪型は常にセットしたり髭もちゃんと剃りますし、肌のケアもしますし、そういった見られるという意識は必ず持って行動するようにはしていますね。

10、富山のおすすめスポットは? 麻美さん(東京都/25歳女性)

宇都 富山のおすすめスポットはあんまり……(笑)。『(富岩運河)環水公園』っていうのがあるのでそこか、『立山連峰』。(立山連峰は)車で走って見るとすごい綺麗です。

あとはスポットではないですけど、おすすめはお寿司。めちゃくちゃ美味しいです。基本的にどこのお店行っても美味しくて、富山でお寿司食べたら東京で食べようって思わないです。美味いし安いので、東京で高級寿司食べるなら富山で普通のお寿司食べても一緒くらいの感じがするので。