2018.12.31

レバンガ北海道が連敗脱出、ドブラスの決勝点でアルバルク東京を下す

デイビッド・ドブラスは決勝点を含む25得点の活躍 [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 12月30日に北海きたえーるでB1リーグ第17節第2戦が行われ、3連敗中のレバンガ北海道アルバルク東京と対戦した。

 第1クォーターで7点のビハインドを背負った北海道だったが、デイビッド・ドブラスバイロン・ミュレンズ折茂武彦を中心に、第2クォーターで21得点、第3クォーターで23得点をマーク。一気に試合の流れを呼びこむと、同点で迎えた試合終了間際にドブラスの25得点目となるジャンプショットが決まり、最終スコア78-76で勝利を収めた。

【試合結果】
レバンガ北海道 78-76 アルバルク東京(@北海きたえーる)
北海|14|21|23|20|=78
東京|21|18|14|23|=76

この試合の他の記事