2019.06.06

根來新之助、新天地はシーホース三河「王者を勝ち取れるよう頑張ります」

3シーズン在籍の大阪を離れ、三河へ加入した根來新之助 [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 シーホース三河は6月6日、根來新之助の加入を発表した。登録名表記が従来の「根来」から「根來」へ変更となる。

 根來は195センチ95キロで、スモールフォワード兼パワーフォワードを務める31歳。天理大学、パナソニックトライアンズ、和歌山トライアンズ、兵庫ストークス(現西宮ストークス)を経て、Bリーグ初年度に大阪エヴェッサへ入団した。在籍3シーズン目の昨季は50試合に出場し、84得点(1試合平均1.7得点)67リバウンド(同1.3リバウンド)を記録。シーズン終了後の4月24日に契約満了が発表されていた。

 移籍先が決まった同選手は、チームの公式HPを通じて「体を張った泥臭いプレーでチームの勝利に貢献できるよう、そしてシーズン王者を勝ち取れるよう頑張ります!!シーホース三河ブースターの皆さん、アリーナでお会いできることを楽しみにしてます!熱いご青援よろしくお願いします」と意気込みを語った。

 なお、三河は根來のほか、長野誠史會田圭佑の新加入も決まっている。