2019.11.15

茨城ロボッツがアレクサンダー・ジョーンズとの契約合意を発表、12月15日までの短期契約

12月15日までの短期契約を結んだ
国内外のバスケ情報をお届け!

 茨城ロボッツは11月15日、アレクサンダー・ジョーンズとの契約合意を発表した。

 アメリカ出身のジョーンズは、206センチ105キロのセンター。2013年に豊田通商ファイティングイーグルス名古屋(現Fイーグルス名古屋)で日本でのキャリアを開始し、その後東京八王子ビートレインズ越谷アルファーズに在籍。今季は越谷で8試合に出場し1試合平均20得点10リバウンドをマークしていた。

 ジョーンズはクラブ公式HPをとおして「今回の新たなチャレンジにワクワクしており、ロボッツの成功に寄与したいと感じています。勝利に貢献する為にできる全てのことをしていきたいです。GO GO ROBOTS!」とコメントした。

 なお同選手は16日から出場可能。契約は12月15日までの短期契約となっている。