2020.05.28

千葉ジェッツが滋賀レイクスターズの佐藤卓磨を獲得「チームの勝利の為にベストを尽くしたい」

千葉移籍が決まった佐藤[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 千葉ジェッツは28日、自由交渉選手リストに公示されていた佐藤卓磨の獲得を発表した。背番号は「14」に決定した。

 北海道出身の同選手は、197センチ93キロのシューティングガード兼スモールフォワード。東海大学在学中の2017年に滋賀レイクスターズへ特別指定選手として加入し、今シーズンは40試合の出場で285得点(平均7.1得点)147リバウンド(同3.7リバウンド)を記録したが、シーズン終了後に自由交渉選手リストに公示されていた。

 千葉加入が決まった佐藤は、クラブ公式HPで以下のとおりコメントしている。

「この度千葉ジェッツふなばしに入団する事になりました佐藤卓磨です。今回の入団にあたってチャンスを与えてくださった関係者各位の皆様に心から感謝しております。

 過去に船橋アリーナでホームゲームを見た事があるのですが、会場の一体感や地域に根付くバスケ文化、選手とブースターの方々が一つになって戦っている姿を見てとても感動した覚えがあります。そのような素晴らしいチームでプレーできる事が本当に嬉しいです。「アグレッシブなディフェンスから走る」というチームスタイルに貢献出来るよう、泥臭いプレーに徹し、チームの勝利の為にベストを尽くしたいと思います。

 現在も今まで通りの生活が安心して送れない社会状況が続いていますが、ファンの皆さまもくれぐれも気をつけてお過ごしください。自分もできる限りの準備をしていきます。

 リーグが無事開催された時に皆さまにお会いできる事を心待ちにしています。よろしくお願いします!」