2020.10.29

終盤までもつれる展開となったが、島根が滋賀との一戦を制して連敗脱出

島根のペリン・ビュフォードは18得点、4アシストを記録[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 10月28日、各地でBリーグ第6節が行われ、滋賀レイクスターズ島根スサノオマジックと対戦した。

 先行したのは滋賀。ジョーダン・ハミルトンを中心に得点を重ねて26-15と11点のリードを奪う。しかし島根も第2クォーターで反撃。そのまま逆転に成功した島根が前半を終えて41-35とリードした。

 後半に入ると両者譲らない展開に。島根が5点リードのまま第4クォーターを迎えると、最後は滋賀の反撃も振り切った島根が接戦を制した。滋賀は27得点を挙げたジョーダン・ハミルトンを起点に、一方の島根は20得点のデモン・ブルックスを中心にどちらも4選手が2ケタ得点をマークした。

■試合結果
滋賀レイクスターズ島根スサノオマジック(@ウカルちゃんアリーナ)
滋賀|26|9|17|28|=80
島根|15|26|17|24|=82

この試合の他の記事