2021.06.07

広島が青木保憲の獲得を発表「毎試合、自分のエナジーをすべてぶつけて戦います」

広島と契約を結んだ青木保憲 [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 6月7日、広島ドラゴンフライズ青木保憲と契約を結んだと発表した。

 静岡県出身で現在25歳の同選手は182センチ84キロのポイントガードで、2018年、筑波大学在学中に川崎に加入。今シーズンは副キャプテンを務め、レギュラーシーズン37試合に出場し、64得点(平均1.7得点)39アシスト(同1.1アシスト)を記録したが、シーズン終了後に自由交渉選手リストへ公示されていた。

 今回の発表に際し、同選手はクラブ公式HPで「このクラブでプレーできることを大変うれしく思います。自分自身が成長するとともに、ドラゴンフライズの発展にも貢献できるよう全力で取り組みます。毎試合、自分のエナジーをすべてぶつけて戦いますので、ご声援のほどよろしくお願いいたします。パワー!!」などとコメントしている。

BASKETBALLKING VIDEO