2023.12.06

ウインターカップ男子決勝のチケットが早くも完売…昨年比150%と売れ行き好調

昨年は開志国際が冬の王者に輝いた[写真]=伊藤大允
国内外のバスケ情報をお届け!

 12月6日、日本バスケットボール協会(JBA)は、29日に開催される「SoftBank ウインターカップ 2023 令和5年度 第76回全国高等学校バスケットボール選手権大会」男子決勝のチケット(車いす席を除く)が完売したと発表した。

 23日に開幕するウインターカップのチケットは、JBA有料会員『AKATSUKI JAPAN plus+』の先着先行、ローソンチケット会員のプレリク先行を経て、4日から一般販売がスタート。東京体育館で開催される男子の頂上決戦については、一般発売から2日で完売した。

 JBAによると、男子決勝が行われる29日以外のチケット販売も好調なようで、全日程のチケット販売枚数が前年比150パーセントのペースで推移しているとのこと。コロナ禍が明け、日本代表の活躍によるバスケ人気向上の波が高校バスケにまで影響を与えているとみられる。

 なお、完売となった男子決勝のチケットについては、チケット料金が支払われなかった場合にキャンセル扱いとなり、販売が再開する可能性もあるという。

 チケットの販売状況などについては、ウインターカップ特設サイトまで。

BASKETBALLKING VIDEO