2023.12.05

大阪学院大が114得点を奪って松山大に圧勝…東海大九州は接戦制す/12月5日インカレ男子 試合結果

[写真]=野口岳彦
国内外のバスケ情報をお届け!

 12月5日、「第75回全日本大学バスケットボール選手権大会(インカレ2023)」が大会4日目を迎えた。

 男子はグループステージの8試合が開催。Aブロックでは東海大学札幌キャンパスが愛媛大学を相手に101-68で快勝し、決勝トーナメント進出に向けて6日に福岡大学とグループステージ最終戦を争う。

 大阪学院大学が松山大学を相手に114-72で圧勝。植田碧羽が20得点、柏原壮太朗が15得点、佐々木綾聖が14得点、山下力也と白石直史がともに13得点をマークした。

 東海大学九州は苦しみながらも神戸医療未来大学を撃破。第1クォーターで背負った11点ビハインドをひっくり返し、3点差で白星を手にした。

 その他、浜松学院大学は環太平洋大学とのロースコアゲームに60-56で勝利。札幌大学、大阪体育大学、広島大学、新潟医療福祉大学も白星を挙げた。

■大会4日目・12月5日の男子試合結果
<グループステージ・Aブロック>
愛媛大学 68-101 東海大学札幌キャンパス
愛媛|13|13|20|22|=68
東札|32|32|17|20|=101

<グループステージ・Bブロック>
周南公立大学 77-86 新潟医療福祉大学
周南|19|14|20|24|=77
新医|22|16|19|29|=86

<グループステージ・Cブロック>
青森中央学院大学 75-80 札幌大学
青中|13|16|27|19|=75
札幌|26|26|13|15|=80

<グループステージ・Dブロック>
環太平洋大学 56-60 浜松学院大学
環太|5|19|16|16|=56
浜学|13|14|19|14|=60

<グループステージ・Eブロック>
松山大学 72-114 大阪学院大学
松山|19|21|9|23|=72
阪学|23|30|31|30|=114

<グループステージ・Fブロック>
東海大学九州 83-80 神戸医療未来大学
東九|15|23|19|26|=83
神医|26|18|26|10|=80

<グループステージ・Gブロック>
大阪体育大学 85-58 星槎道都大学
大体|23|19|23|20|=85
星槎|13|16|9|20|=58

<グループステージ・Hブロック>
名古屋経済大学 68-90 広島大学
名経|21|14|8|25|=68
広島|20|19|18|33|=90

BASKETBALLKING VIDEO