2018.09.21

女子日本代表、W杯出場メンバーが決定…22日にスペインで開幕

ワールドカップに挑む女子日本代表 [写真]=大澤智子(写真は8月の強化試合)
国内外のバスケ情報をお届け!

 日本バスケットボール協会(JBA)は9月21日、「FIBA 女子バスケットボールワールドカップ2018」に出場する日本代表メンバー12名を発表した。

 22日から30日にかけてスペインのテネリフェで行われる同大会。ホーバス・トムヘッドコーチがチームを率い、長岡萌映子(トヨタ自動車 アンテロープス)や高田真希(デンソー アイリス)、藤高三佳(トヨタ自動車 アンテロープス)など12名が選出された。

 なお、日本はグループCに入り、23日4時からスペイン代表、23日21時30分からベルギー代表、25日19時(いずれも日本時間)からプエルトリコ代表と対戦する。

■FIBA 女子バスケットボールワールドカップ2018日本代表チーム
長岡萌映子(トヨタ自動車 アンテロープス)
藤岡麻菜美(JX-ENEOSサンフラワーズ)
水島沙紀(トヨタ自動車 アンテロープス)
高田真希(デンソー アイリス)
町田瑠唯(富士通 レッドウェーブ)
本橋菜子(東京羽田ヴィッキーズ)
藤高三佳(トヨタ自動車 アンテロープス)
馬瓜エブリン(トヨタ自動車 アンテロープス)
根本葉瑠乃(三菱電機 コアラーズ)
宮澤夕貴(JX-ENEOSサンフラワーズ)
赤穂ひまわり(デンソー アイリス)
オコエ桃仁花(デンソー アイリス)

FIBA女子ワールドカップ2018のバックナンバー