2020.02.12

八村塁がブルズ戦で20得点…復帰以来4戦連続となる2ケタ得点をマーク

ブルズ戦で20得点を挙げた八村[写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

 2月12日(現地時間11日)、ワシントン・ウィザーズの八村塁がキャピタル・ワン・アリーナで行われたシカゴ・ブルズ戦に出場した。

 八村はジャンプショットでチームの初得点を生み出すと、豪快なダンクなども決め、第1クォーターで6得点を積上げる。続く第2クォーターでもフリースローを4本沈めるなど着実にスコアを伸ばし、前半だけで14得点。チームも69-62とリードして試合を折り返した。

 後半はややトーンダウンするも、第4クォーター残り4分37秒にフリースローを2本沈め、20得点に到達。復帰以来4戦連続となる2ケタ得点を記録した。また、チームも126-114と12点差で勝利を収めた。

 なお、八村は31分48秒のプレータイムで20得点4リバウンド3アシスト2スティール2ブロックをマークした。