2019.12.24

留学中のテーブス海が帰国へ…日本でプロを目指すことに

日本でのプロを目指して帰国を決断したテーブス海(左)[写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

テーブスはプロを目指して日本へ

 高校2年生の9月からアメリカへ留学し、ノースカロライナ大学ウィミントン校で2年目迎えるポイントガードのテーブス海が、同校のバスケットボールチームに、プロのバスケットボールプレーヤーを目指すために日本に戻ることを伝えた。チームの公式サイトが12月24日(現地時間23日)に発表している。

 テーブスは今季出場した13試合中12試合でスターターを務め、平均5.5得点2.2リバウンド4.3アシストを記録。ルーキーシーズンだった昨季は、合計253アシストを叩き出し、CAAカンファレンス新記録を樹立した。

「言うまでもなく、我々にとって驚くべきことだった」と、C・B・マグラスヘッドコーチはコメント。「我々の一連の過程への貢献に感謝すると同時に、彼の今後の活躍を心から願っている」と言葉を残した。