2016.11.15

中地区2位の三遠、14試合で152点を挙げるロビーとの契約解除を発表

川崎との開幕戦ではチームトップタイの16点を記録したリチャード・ロビー [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 三遠ネオフェニックスは11月15日、リチャード・ロビーとの選手契約を双方合意の上で解除したと発表した。

 秋田ノーザンハピネッツから今季加入したロビーは、9月24日の川崎ブレイブサンダース戦で先発出場を果たしてチームトップタイの16点をマーク。第7節終了時点で全試合に出場し、チーム2位となる152点(1試合平均10.9点)を挙げている。また、198センチの長身を活かし、79リバウンドを記録するなどチームの主力として活躍した。

 なお、9勝5敗で中地区2位につける三遠は、19、20日に行われる第8節でサンロッカーズ渋谷と対戦する。