2016.12.27

「みんなで決めよう! アルバルク東京3rdユニフォーム」 デザイン2. 二ノ宮康平

国内外のバスケ情報をお届け!

ブラック×レッドの1stユニフォーム、ホワイト×ブラックの2ndユニフォーム。Bリーグ開幕に伴って一新されたアルバルク東京のウェアは、クラブの長きにわたる歴史を表現するかのように、シンプルにして重厚感がある。ここにアルバルクレッドを基調とした3つ目のユニフォームが新たに加わろうとしている。デザインするのはクラブの情熱を体現するディアンテ・ギャレット二ノ宮康平ザック・バランスキー竹内譲次田中大貴の5選手。3月5日、6日のホームゲーム、栃木ブレックス戦で着用予定の3rdユニフォームは、5選手制作のデザインから投票で1つが選ばれる。ビッグゲームで着用するA東京の“戦闘服”を決めるのはキミの一票だ!

アルバルク東京3rdユニフォーム デザイン案②
背番号8 二ノ宮康平
「『アディダス』と言えば3本線、ウェアにもパンツにも入れて強調しました」

%e4%ba%8c%e3%83%8e%e5%ae%ae1

1stは黒と赤なので、イメージを変えるために白を入れました。僕がバスケを始めた時のユニフォームがこれと同じ、赤ベースに白を使ったユニフォームだったんです。まあデザインは全然違いますけど(笑)。『アディダス』と言えば3本線なので、ウェアにもパンツにも3本線を入れて強調しました。1stと2ndがシンプルなので、3rdユニフォームはもう少し派手な感じにできればいいなと。歴史があるチームのカッコいい雰囲気に合わせてデザインした、このユニフォームをぜひ着たいですね。

 
その他のデザインはここでチェック!
1.ディアンテ・ギャレット
3.ザック・バランスキー
4.竹内譲次
5.田中大貴
 

投票はこちらから(2017年1月10日まで)

投票により決定した3rdユニフォームが、3月5日、6日のアルバルク東京ホームゲームで登場。投票いただいた方の中から抽選で10名様に、ネーム&サイン入り限定3rdユニフォームをプレゼント。