2019.04.19

熊本ヴォルターズがB2西地区を制覇、広島ドラゴンフライズに16点差快勝

B2の西地区優勝を決めた熊本ヴォルターズ[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 B2リーグの西地区に所属する熊本ヴォルターズが4月19日に広島サンプラザホールで行われたB2リーグ最終節となる第32節第1戦の広島ドラゴンフライズ戦に勝利し、西地区優勝を決めた。

 第1クォーターはシュートが23本中3本とリングに嫌われ7-26と重い入りとなった。しかし第2クォーターからはリズムを取り戻し、本村亮輔を中心に計25得点。32-36と4点ビハインドで前半を折り返した。

 第3クォーターは、チェハーレス・タプスコット俊野佳彦らが得点を伸ばし、一挙37得点の猛攻。同クォーター終了時点で69ー48とすると、この差を最後まで守り抜き、最終スコア86-70で地区優勝を決めた。

【試合結果】
熊本ヴォルターズ 86-70 広島ドラゴンフライズ
熊本|7|25|37|17|=86
広島|26|10|12|22|=70