2020.07.06

千葉ジェッツ、ユニフォームなどをリサイクルした『ジェッツ絆Tシャツ』を数量限定で7日の12時から販売

[画像提供]=千葉ジェッツ
国内外のバスケ情報をお届け!

 千葉ジェッツは7月6日、「ジェッツ絆Tシャツ」を数量限定で販売することを発表した。

 同製品は、千葉ジェッツの絆をカタチにし、ブースターと会えなくても心でつながるグッズとして販売。また、日本環境設計株式会社が展開する、服の回収からリサイクル、再生素材を 使った洋服の販売までを行うブランド「BRINGTM」と連携。千葉の社会貢献プロジェクトである「JETS ASSIST」の“Planet”活動として、試合で選手が実際に着用した選手ユニフォームや昨シーズンホームゲーム時に回収したブースターの古着を、高度なリサイクル技術「BRING TechnologyTM」を活用し、制作した。地球環境に配慮するだけでなく、選手・ブースター・パートナー企業、みんなの想いが詰まったTシャツとなった。

 なお、本商品の売上の一部は新型コロナウイルスと最前線で戦ってくださっている医療従事施設に寄付される。

【ジェッツ絆Tシャツの概要 】
■商品名:ジェッツ絆Tシャツ
■販売価格:3000 円(税込)※送料は別途
■販売枚数:数量限定100枚 ※売り切れ次第終了です
■発売日:7月7日 12時〜
■サイズ:S / M / L / XL
■販売ページ:https://www.chibajets.com/c/ap/ts/JTS-0001