2023.09.21

3人制バスケ「3x3.EXE PREMIER 2023」が閉幕…PLAYOFFSを終えて4カ国90チームの頂点が決定

男女とも日本勢の優勝で「3x3.EXE PREMIER 2023」が閉幕[写真]=3x3.EXE PREMIER
国内外のバスケ情報をお届け!

 9月17日、2日間にわたって開催された「3x3.EXE PREMIER 2023 PLAYOFFS」が閉幕。日本、タイ、ニュージーランド、オーストラリアの4カ国から男女合わせて90チームが参加したレギュラーシーズンを勝ち抜き、今回行われたPLAYOFFSでは男子24チーム、女子6チームが激闘を繰り広げ、男子はALPHAS.EXEが初優勝、女子はYOKOHAMA G FLOW.EXEが2連覇を飾った。

 男子のシーズン王者となり、見事リーグ初制覇を成し遂げたALPHAS.EXEは、3x3日本代表の落合知也など世界を知るメンバーが在籍する強豪。2022年にリーグに参入したばかりだが、2022年はPLAYOFFS準決勝敗退、そして2023年はその雪辱を果たして初戴冠となった。

 また、男子のPLAYOFFS MVPを獲得したのは今シーズンALPHAS.EXEに加入したペター・シューカー。セルビア出身の24歳で、「3x3.EXE PREMIER 2023」レギュラーシーズンでは、リーグ最多のノックアウト数を誇るなど強心臓の持ち主が満場一致でのPLAYOFFS MVPを手にした。

 一方、今シーズンの女王となったのはYOKOHAMA G FLOW.EXE。今回のPLAYOFFSでは、2023シーズンMVPのラッティヤコーン・ウドムスックを擁するSHOOT IT DRAGONS.EXEと予選同組となったが、圧倒的なチームの完成度で一蹴。決勝まですべての試合でノックアウト勝利を収め、見事シーズン2連覇となった。

 女子のPLAYOFFS MVPを獲得したのは、「縁の下の力持ち」である吉武忍。大会運営事務局は「数字には残りにくいかもしれない。ただ、試合を見ていた人は恐らくほとんどが『MVPは吉武だろう』と思ったはず。それほどのインパクトを残し、FINAL MVPの獲得となった」と、献身的なプレーを見せ続けた吉武を紹介した。

 また、同日にはレギュラーシーズンの活躍を表彰するアワードも発表。それぞれの受賞者は以下の通り。

「3x3.EXE PREMIER 2023 AWARDS」
■男子MVP
ビアンヴニュ・カムワンヤ(SNIPER.EXE、タイ)
■女子MVP
ラッティヤコーン・ウドムスック(SHOOT IT DRAGONS.EXE、タイ)

■男子得点王
レナルド・ディクソン(HACHINOHE DIME.EXE、日本)
■女子得点王
ラッティヤコーン・ウドムスック(SHOOT IT DRAGONS.EXE、タイ)

■男子2ポイント王
カール・ノイヤー(SWISH.EXE、ニュージーランド)
■女子2ポイント王
イェレナ・ヴチニッチ(SWISH.EXE、ニュージーランド)

■男子新人王
エマニュエル・イジェス(TOA BALLERS.EXE、タイ)
■女子新人王
マヨコ・タインガフェ(ALO.EXE、ニュージーランド)

BASKETBALLKING VIDEO