2024.03.03

アルバルク東京が島根スサノオマジックにリベンジ…東西強豪対決は痛み分けに

強豪対決を1勝1敗で終えたA東京[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 3月3日、各地でB1リーグ第24節が開催され、アルバルク東京島根スサノオマジックとホームで対戦した。

 第1戦に79-87で敗れたA東京は、テーブス海ライアン・ロシターを軸に得点を重ね、24-15で第1クォーターを終える。続く第2クォーターでは島根のペリン・ビュフォード安藤誓哉に活躍を許すも、49-40と点差を保って試合を折り返した。

 迎えた第3クォーター、島根に1点差まで詰め寄られる場面もあったが、レオナルド・メインデルアルトゥーラス・グダイティスなどの得点でリードを守り、66-55で最終クォーターへ。勝負の第4クォーター、再びビュフォードと安藤に次々と得点を奪われるが、最後まで島根を寄せ付けなかったA東京が、90-80でリベンジを果たした。

 勝利したA東京は、テーブスが18得点5リバウンド7アシスト、ロシターとメインデルが16得点、グダイティスが13得点、セバスチャン・サイズが10得点をマーク。

 一方の島根は、安藤が27得点、ビュフォードが26得点8リバウンド6アシスト、ニック・ケイが10得点12リバウンドを挙げるも、上位対決は1勝1敗のイーブンとなった。

■試合結果
アルバルク東京 90-80 島根スサノオマジック(@国立代々木競技場 第2体育館)
A東京|24|25|17|24|=90
島 根|15|25|15|25|=80

この試合の他の記事

BASKETBALLKING VIDEO