2024.03.03

ファイティングイーグルス名古屋の相馬卓弥が右アキレス腱断裂で全治約6カ月に

負傷した信州戦では10得点を挙げていた相馬[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 3月3日、ファイティングイーグルス名古屋相馬卓弥の負傷を発表した。

 2日の信州ブレイブウォリアーズ戦で負傷した相馬は、右アキレス腱断裂と診断され、全治約6カ月となった。

 宮崎県出身で現在32歳の相馬は、182センチ80キロのシューティングガード。2013年に天理大学から大阪エヴェッサへ入団し、島根スサノオマジック佐賀バルーナーズを経て2021年にFE名古屋へ加入した。今シーズンはここまで24試合(21試合先発)の出場で、1試合平均4.8得点1.8リバウンド1.0アシストをマークしていた。

BASKETBALLKING VIDEO