2024.04.01

「2024 bjカップ U18」は國學院大學久我山が優勝…名古屋Dユースを下し2度目V、村田桂次郎がMVP受賞

東進ハイスクールカップU18を制した國學院大學久我山高校
国内外のバスケ情報をお届け!

 3月26日から27日にかけて、武蔵野の森総合スポーツプラザで「2024 bjカップ U18 Presented by 東進ハイスクール(東進ハイスクールカップU18)」が開催され、國學院大學久我山高校が11年ぶり2度目の優勝を果たした。

 一般社団法人バスケットボールジャパンアカデミーが主催するこの大会は、高校年代の男子15チームがトーナメント形式で戦う強化大会。

 優勝した國學院大學久我山は、大会1日目に1回戦で宇都宮ブレックスU18、2回戦で大阪学院大学高校に勝利すると、大会2日目には準決勝で習志野高校を100点ゲームで撃破。勢いそのままに、決勝では名古屋ダイヤモンドドルフィンズU18を80-75で下し、頂点まで駆け上がった。

 大会ベストファイブには、優勝した國學院大學久我山から村田桂次郎と澤木優の2名、準優勝の名古屋U18から今西優斗、3位の日本学園高校から津金澤楓、4位の習志野市立習志野高校から関口祐史が選出。村田がMVP、今西がMIPに輝いた。

 東進ハイスクールカップU18のトーナメント試合結果は以下の通り。

■試合結果

<1回戦>
帝京高校 89-55 横浜清風高校
名古屋ダイヤモンドドルフィンズU18 71-65 帝京長岡高校
FSG開志学園 81-91 日本学園高校
U18川崎ブレイブサンダース 73-90 県立八千代高校
ファイティングイーグルス名古屋U18 79-80 大阪学院大学高校
宇都宮ブレックスU18 69-76 國學院大學久我山高校
横浜ビー・コルセアーズU18 82-92 市立習志野高校高校

<2回戦>
帝京高校 49-91 名古屋ダイヤモンドドルフィンズU18
日本学園高校 83-73 県立八千代高校
大阪学院大学高校 65-89 國學院大學久我山高校
市立習志野高校高校 85-68 越谷アルファーズU18

<準決勝>
名古屋ダイヤモンドドルフィンズU18 84-72 日本学園高校
國學院大學久我山高校 102-72 市立習志野高校高校

<決勝>
名古屋ダイヤモンドドルフィンズU18 75-80 國學院大學久我山高校

BASKETBALLKING VIDEO