2019.06.01

バンビシャス奈良、松本健児リオンと契約締結…在籍3年目へ突入

奈良と継続契約を結んだ松本 [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 バンビシャス奈良は5月31日、松本健児リオンとの継続合意を発表した。

 1994年生まれの松本は、183センチ78キロのポイントガード兼シューティングガード。名古屋経済大学大学4年次に特別指定選手として西宮ストークスへ特別指定選手として加入し、2017年から奈良でプレーしている。在籍2年目となった今季は計59試合に出場し、221得点(1試合平均3.7得点)をマークした。

 奈良と継続契約を結んだ同選手は、クラブ公式HPにて「バンビシャス奈良として大きな目標があるので、それをブースター、チーム、スタッフみんなで一つになって達成できるように頑張りましょう!個人では去年よりもパワーアップした姿を見せれるよう全力でハードワークしていきます!」と来季への意気込みを語った。