2019.10.28

アルバルク東京が小島元基の手術実施を発表…全治約6カ月、長期離脱へ

右ひざ半月板を負傷した小島 [写真}=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 アルバルク東京は10月28日、小島元基の手術実施を発表。右ひざ半月板の負傷で全治約6カ月と診断された。

 小島は5日の開幕戦から先発に名を連ね、16日の秋田ノーザンハピネッツ戦にもスターティングファイブの一員として出場。しかし、第1クォーター残り4分48秒に負傷交代を強いられ、第3節以降はベンチ入りしていなかった。

 ザック・バランスキーも開幕戦から欠場しており、チームは限られたメンバーでの戦いが続いている。

BASKETBALLKING VIDEO