2023.11.26

皇后杯2次ラウンドで番狂わせが多発…岐阜女子高、白鷗大、秋田銀行がWリーグ勢を撃破

ハイパフォーマンスを発揮し、岐阜女子を勝利に導いたエースの絈野[写真提供]=日本バスケットボール協会
国内外のバスケ情報をお届け!

 11月25日、「第90回皇后杯 全日本バスケットボール選手権大会」2次ラウンドの初戦が開催された。

 皇后杯2次ラウンドは全国3会場で行われ、金岡公園体育館(大阪府堺市)では、岐阜女子高校が新潟アルビレックス BBラビッツと対戦。前半を終えて38-38と互角の戦いを見せると、第3クォーターでは10点のリードを奪う。さらに、第4クォーターでも点差を広げ、岐阜女子が80-65でWリーグのチームを相手に大番狂わせを起こした。

 この試合では、エースの絈野夏海が27得点10リバウンド9アシストと大車輪の活躍を見せると、ジュフ ハディジャトゥも24得点21リバウンドと躍動した。

後半に試合の主導権を握った岐阜女子[写真提供]=日本バスケットボール協会

『SoftBank ウインターカップ2023 令和5年度 第76回全国高等学校バスケットボール選手権大会』にも出場が決まっている岐阜女子は、26日のブロック決勝に進出。集大成となる冬の祭典を前に、Wリーグの昨シーズンのチャンピオンであるENEOSサンフラワーズとの大一番を迎えることとなった。

 また、トッケイセキュリティ平塚総合体育館(神奈川県平塚市)では、白鷗大学が日立ハイテククーガーズを延長戦の末に85-80で破ると、秋田銀行はプレステージ・インターナショナル アランマーレに79-78で勝利。Wリーグ勢が計3チームも敗れる波乱が起こった。

白鷗大はオーバータイムの激闘を制した[写真提供]=日本バスケットボール協会

 皇后杯2次ラウンドを突破した8チームは、12月13日(水)から17日(日)に国立代々木競技場第二体育館(東京都渋谷区)で行われるファイナルラウンドへ臨むこととなる。

 26日の対戦カードは以下のとおり。

■第90回皇后杯〈2次ラウンド〉対戦カード
【11月26日】
・トッケイセキュリティ平塚総合体育館(神奈川県平塚市)
富士通レッドウェーブ vs 秋田銀行
白鷗大学 vs 東京羽田ヴィッキーズ

・金岡公園体育館(大阪府堺市)
岐阜女子高校 vs ENEOSサンフラワーズ
山梨クィーンビーズ vs シャンソン化粧品シャンソンVマジック
愛知学泉大学 vs トヨタ紡織サンシャインラビッツ

・愛媛県総合運動公園体育館(愛媛県松山市)
三菱電機コアラーズ vs アイシンウィングス
姫路イーグレッツ vs トヨタ自動車アンテロープス
日本経済大学 vs デンソーアイリス

ブロック決勝ではWリーグの強豪・富士通と対戦する秋田銀行[写真提供]=日本バスケットボール協会

BASKETBALLKING VIDEO