2022.03.25

アルバルク東京、安藤周人が新型コロナ陽性判定を受けたと発表

国内外のバスケ情報をお届け!

 アルバルク東京は25日、安藤周人が新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けたと発表した。

 発表によると、同選手は23日にPCR検査を実施し、翌日に陽性判定を受けたという。同選手に現在症状はなく、自宅にて療養しているとのこと。なお、A東京では22日に選手10名が新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者と判断されているが、今回の発表に伴う追加の濃厚接触者はいないとしている。

 A東京は26、27日にホームで新潟アルビレックスBBと対戦する予定だったが、すでに中止が発表されている。

BASKETBALLKING VIDEO