2022.03.23

馬場雄大がメルボルン・ユナイテッドへ復帰「2連覇のために全力で頑張ります!」

馬場は2020-21シーズンメルボルンでプレーし、優勝に貢献していた[写真]=Getty Images
バスケ情報専門サイト

 ナショナル・バスケットボールリーグ(NBL)に所属するメルボルン・ユナイテッドは23日、馬場雄大との契約合意を発表した。

 富山県出身で現在26歳の同選手は、198センチ90キロのスモールフォワード。筑波大学在学中の2017年にアルバルク東京へ入団し、チームのBリーグ2連覇へ大きく貢献。2019年に海外挑戦を表明し、ダラス・マーベリックスのトレーニングキャンプへ参加した。

 マーベリックスとは契約とならなかったものの、傘下のテキサス・レジェンズへ入団。2020年にはメルボルンと契約を結び、30試合の出場で平均8得点2.3リバウンド1.2アシストをマークし、チームのNBL制覇に貢献した。

 シーズン終了後メルボルンを退団した馬場は、レジェンズへ復帰していたものの、自身が新型コロナウイルスに感染したこともあり、出場機会を得られていなかった。

 馬場は今回の発表にあたり、自身のSNSで「シーズンの途中ではありますが、NBLメルボルン・ユナイテッドに戻ることとなりました!」と報告。「シーズン途中でありながら、戻らせてくれたチームには本当に感謝です。2連覇のために全力で頑張ります!!」と決意表明した。


 チームの発表によると、馬場は今週末にもオーストラリアへ入国するとのこと。2度目のNBL挑戦に大きな注目が集まりそうだ。

馬場 雄大の関連記事

BASKETBALLKING VIDEO