2023.11.30

B1信州ブレイブウォリアーズ、12月6日の試合に上田西高校野球部の“ドラ1”遊撃手が来場決定

国内外のバスケ情報をお届け!

 B1中地区の信州ブレイブウォリアーズは11月30日、ホワイトリングで12月6日に開催されるB1第10節・シーホース三河戦に、2023年度プロ野球ドラフト会議でオリックス・バファローズから1位指名を受けた横山聖哉が出演すると発表した。

 横山は、信州のホームである長野県出身の18歳。同県の上田西高校の野球部に所属し、遊撃手として2023年の甲子園に出場した。開幕戦で敗れたものの、高校通算30本塁打などの記録を打ち立てプロ契約を果たした。

 信州は、長野県内、同県出身のスポーツ選手を応援しており、同県全体のスポーツ振興も目的とし、横山に出演依頼を寄せたという。2023-24シーズンは第8節終了時点で4勝10敗、中地区7位と苦しい状況が続くが、プロの道へ進む横山の激励を受けて勝利を届けられるか必見だ。

 試合は19時30分ティップオフ予定。チケットやイベントの詳細などについては信州の公式サイトまで。

BASKETBALLKING VIDEO