2024.04.18

宇都宮のニュービルが史上初の2カ月連続月間MVP「いかに貴重な存在だったか」データでも証明

2カ月連続で月間MVPに輝いた宇都宮のニュービル[写真]=B.LEAGUE
バスケ情報専門サイト

 Bリーグは4月18日、宇都宮ブレックスD.J・ニュービルが3月度の『B.LEAGUE MONTHLY MVP BY 日本郵便(月間MVP)』に選出されたと発表した。ニュービルは2月度に自身初受賞を飾っており、月間MVPがBリーグ公式表彰となった2020-21シーズン以降では初の2カ月連続受賞選手となった。

 アメリカ出身で現在31歳のニュービルは、193センチ96キロのポイントガード兼シューティングガード。3月度は全9試合に先発出場し、月間平均21.2得点5.4リバウンド5.0アシスト、3ポイント成功率57パーセントを記録。チームの9戦全勝に貢献した。

 月間MVPの選考委員長を務める佐々木クリス氏は、「2月にも傑出していた出場時間中の1試合平均±(該当する選手が試合に出ているときのチームとしての得失点差)では3月に+16.3を記録。宇都宮全体では1試合あたり+15.6ということを踏まえると、ニュービル選手不在時は-0.7。ここでもいかに貴重な存在であったのかをデータがコート上のパフォーマンスを裏付ける結果となっていました」と、データ上でもニュービルの存在感が際立っていたことを説明。

 また、選考委員の正中岳城氏は「安定感のあるチームの戦いと重なるような活躍で、高い3Pシュート成功率や得点面でのけん引のみならず、アシスト・リバウンドやディフェンス面でもオールラウンドにチームを支え、貢献度指標でも高い数字を残したことが2か月連続での選出理由となります」と説明。松島良豪氏は「リーグ戦も終盤に差し掛かっている中、チャンピオンシップに向けて素晴らしいパフォーマンスを期待しています」と、コメントを寄せた。

■ B.LEAGUE Monthly MVP受賞選手
10月度 コティ・クラーク(名古屋D)
11月度 ライアン・ロシター(A東京)
12月度 ペリン・ビュフォード(島根)
1月度 ジョン・ムーニー(千葉J
2月度 D.J・ニュービル(宇都宮)
3月度 D.J・ニュービル(宇都宮)
4/5月度 

BASKETBALLKING VIDEO