2019.03.21

25日に開幕するU15チャレンジカップ、バスケットLIVEとBリーグ公式SNSが全15試合をライブ配信

今年は韓国とオーストラリアのチームも参戦 [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 Bリーグは3月20日、「B.LEAGUE U15 CHALLENGE CUP 2019」のライブ配信決定を発表した。

 同大会は25日から27日にかけての3日間、アリーナ立川立飛で開催。「B.LEAGUE U15 CHAMPIONSHIP 2018」のベスト4に入った栃木ブレックス U15、U15 横浜ビー・コルセアーズアースフレンズ東京Z U15、Fイーグルス名古屋 U15が出場し、ソウルSKナイツ(韓国)、エルサムワイルドキャッツ(オーストラリア)の2チームも参戦する。

 バスケットLIVEおよびBリーグ公式SNS(Twitter、YouTube、Facebook)では全15試合をライブ配信。AI技術を活用した自動映像制作ソリューション「Keemotion」を用いたライブ配信の実施も予定されている。