2019.11.11

オールスター2020のファン投票中間結果発表、金丸晃輔が両軍最多票を獲得

三河の金丸が両チームを通じてトップの票数を獲得 [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 11月11日、「B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2020 IN HOKKAIDO」のスターティングファイブを決めるファン投票の中間結果(11月11日0時時点)が発表された。

 B.BLACKでは、ポイントカードとシューティングガード枠で折茂武彦レバンガ北海道)が1位に立ち、比江島慎宇都宮ブレックス)が2位、田中大貴アルバルク東京)が3位。スモールフォワード、パワーフォワード、センター枠では1位がライアン・ロシター(宇都宮)、2位が竹内譲次(A東京)、3位がジェフ・ギブス(宇都宮)となっている。

 B.WHITEにおいてはポイントカードとシューティングガード枠で篠山竜青川崎ブレイブサンダース)と富樫勇樹千葉ジェッツ)の日本代表司令塔がトップ2入り。川村卓也シーホース三河)が3位に立っている。スモールフォワード、パワーフォワード、センター枠では金丸晃輔(三河)が両チーム最多27323票を獲得。ニック・ファジーカスが2位、熊谷尚也(ともに川崎)が3位に続いている。

 なお、各チームの上位10位までは以下のとおり。ファン投票の結果が12月2日に発表される。

■B.BLACK
・PG/SG枠【上位2名選出】
1位:折茂武彦レバンガ北海道)18828
2位:比江島慎宇都宮ブレックス)17918
3位:田中大貴アルバルク東京)16083
4位:田臥勇太宇都宮ブレックス)13288
5位:多嶋朝飛レバンガ北海道)11335
6位:安藤誓哉アルバルク東京)11248
7位:渡邉裕規宇都宮ブレックス)11223
8位:橋本竜馬レバンガ北海道)10807
9位:遠藤祐亮宇都宮ブレックス)9465
10位:宇都直輝富山グラウジーズ)8120

・SF/PF/C枠【上位3名選出】
1位:ライアン・ロシター宇都宮ブレックス)22258
2位:竹内譲次アルバルク東京)20299
3位:ジェフ・ギブス宇都宮ブレックス)19399
4位:須田侑太郎アルバルク東京)16316
5位:竹内公輔宇都宮ブレックス)16265
6位:桜井良太レバンガ北海道)15522
7位:マーキース・カミングスレバンガ北海道)11558
8位:アイラ・ブラウン大阪エヴェッサ)10900
9位:アレックス・カークアルバルク東京)10776
10位:アキ・チェンバース横浜ビー・コルセアーズ)9687

■B.WHITE
・PG/SG枠【上位2名選出】
1位:篠山竜青川崎ブレイブサンダース)22646
2位:富樫勇樹千葉ジェッツ)21844
3位:川村卓也シーホース三河)9969
4位:藤井祐眞川崎ブレイブサンダース)8491
5位:岸本隆一琉球ゴールデンキングス)8067
6位:細谷将司秋田ノーザンハピネッツ)8008
7位:関野剛平サンロッカーズ渋谷)7679
8位:並里成琉球ゴールデンキングス)7644
9位:辻直人川崎ブレイブサンダース)7551
10位:岡田侑大シーホース三河)7392

・SF/PF/C枠【上位3名選出】
1位:金丸晃輔シーホース三河)27323
2位:ニック・ファジーカス川崎ブレイブサンダース)21913
3位:熊谷尚也川崎ブレイブサンダース)19078
4位:ダバンテ・ガードナーシーホース三河)14721
5位:セバスチャン・サイズサンロッカーズ渋谷)10881
6位:張本天傑名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)9748
7位:田代直希琉球ゴールデンキングス)9236
8位:ギャビン・エドワーズ千葉ジェッツ)9053
9位:野口大介サンロッカーズ渋谷)8900
10位:原修太千葉ジェッツ)8613