2023.05.03

3x3代表に中田珠未や三田七南など4名…6日から行われる中国での大会に出場

ENEOSでプレーする中田珠未 [写真]=W.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 日本バスケットボール協会(JBA)は5月2日、「FIBA3x3 ウィメンズシリーズ 中国・武漢 2023」に出場する2023年度3×3バスケットボール女子日本代表チームの最終候補選手4名を発表した。

 同大会は6日、7日の2日間、中国の武漢で開催。中田珠未と三田七南(ともにENEOSサンフラワーズ)に加え、窪田真(日立ハイテク クーガーズ)、高橋未来(デンソー アイリス)と、Wリーグでプレーする4名がメンバーに名を連ねた。

 なお、同大会に出場する最終のエントリーメンバーは、大会前日のテクニカルミーティングで承認を受けて正式に決定。変更があった場合、改めて発表される。

■2023年度 3×3バスケットボール女子日本代表チーム 「FIBA3x3 ウィメンズシリーズ 中国・武漢 2023」最終候補選手
中田珠未(C/182センチ/ENEOS サンフラワーズ)
窪田真優(G/169センチ/日立ハイテク クーガーズ)
高橋未来(G/169センチ/デンソー アイリス)
三田七南(F/179センチ/ENEOSサンフラワーズ)

BASKETBALLKING VIDEO