2023.11.11

佐賀バルーナーズが敵地で千葉ジェッツに勝利…前半から圧倒して2試合ぶり白星

13得点を記録した佐賀のレイナルド・ガルシア [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 11月11日に船橋アリーナでB1リーグ第8節第1戦が行われ、西地区7位の佐賀バルーナーズが東地区3位の千葉ジェッツと対戦した。

 ディー・ジェイ・ステフェンズアイラ・ブラウンを欠く相手に対し、第1クォーター開始4分38秒までにジョシュ・ハレルソンチェイス・フィーラー角田太輝の3ポイントシュートなどで17-4と圧倒。その後も順調に得点を重ね、29-16と13点リードで最初の10分間を終えた。

 続く第2クォーターも勢いままに28得点を記録。千葉Jをわずか11得点に抑え込み、57-27と30点リードで試合を折り返した。

 第3クォーターは富樫勇樹の12得点を含む24得点を献上。それでも、ヨーリ・チャイルズが7得点、狩野祐介が6得点と、ベンチメンバーが躍動した。

 最後の10分間は千葉Jの反撃から逃げきり、95-76と19点差で快勝。2試合ぶりの白星を手にした。

 佐賀はフィーラーとチャイルズがともに17得点、レイナルド・ガルシアが13得点、狩野が12得点、角田とハレルソンがともに11得点と、6選手が2ケタ得点を挙げた。

■試合結果
千葉ジェッツ 76-95 佐賀バルーナーズ
千葉|16|11|24|25|=76
佐賀|29|28|21|17|=95

BASKETBALLKING VIDEO