2024.01.30

宇都宮がギャビン・エドワーズをILから抹消…2カ月ぶりの実戦復帰へ前進

IL抹消が発表された宇都宮のギャビン・エドワーズ[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 B1東地区の宇都宮ブレックスは1月30日、「左大腿直筋肉離れ」で戦線離脱していたギャビン・エドワーズをインジュアリーリスト(IL)から抹消した。

 アメリカ出身で日本国籍を保有するエドワーズは、206センチ112キロのパワーフォワードで、2021年の東京オリンピック日本代表に選出されるなどの経歴を持つ。今シーズンは6年間在籍した千葉ジェッツから宇都宮へ移籍すると、開幕からバイウィーク前まで全14試合に先発出場。1試合平均10.2得点5.5リバウンド1.2アシストをマークしていたが、練習中に負傷し、11月12日の富山グラウジーズ戦を最後に公式戦から離れていた。

 宇都宮は現在26勝7敗で東地区2位。3ゲーム差で追いかけるアルバルク東京との首位争い、チャンピオンシップ出場権獲得へ向けて、頼もしい男が帰ってくる。

BASKETBALLKING VIDEO