2023.12.07

B2熊本がディクソンJRタリキと契約解除…在籍期間わずか1カ月、すでに移籍先は決定

在籍期間1カ月で熊本を退団することになったディクソンJRタリキ[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 B2西地区の熊本ヴォルターズは12月7日、ディクソンJRタリキとの選手契約を解除したと発表した。なお、すでに移籍先が決まっており、自由交渉選手リストには公示されないとのこと。近く移籍先より加入が発表される予定だ。

 愛知県出身で現在25歳のディクソンJRは、181センチ82キロのポイントガード。日本体育大学、長崎ヴェルカを経て、2023年11月に熊本へ加入すると、今シーズンここまで8試合の出場で、平均3.3得点1.8リバウンド1.0アシストをマークしていた。

 在籍期間1カ月ほどで新天地へ渡ることが決まったディクソンJRは、「1カ月という本当に短い期間ではありましたが、チームメイトをはじめVoltersRedの皆さんや関係者の皆さんが温かく受け入れてくれたおかげで、ホームゲームやプライベートでも楽しく過ごすことができました」と、クラブ公式サイトを通じてコメント。

 アウェーゲームにも足を運んでいた熱心なブースターの存在にも言及し、「本当にVoltersRedの応援最高でした!本当にありがとうございました!」と後押しに感謝した。

BASKETBALLKING VIDEO