2023.09.04

3x3U18ワールドカップが閉幕…女子が銅メダルを獲得、男子は9位

銅メダルを獲得した3x3U18女子日本代表チーム [写真]=fiba.basketball
国内外のバスケ情報をお届け!

 9月3日、「FIBA 3×3 U18ワールドカップ2023」が閉幕した。

 同大会は8月30日から3日にかけてハンガリーのデブレツェンで開催。男子は石口直(中央大学)、武藤俊太朗(明治大学)、小川瑛次郎(羽黒高校)、内藤耀悠レバンガ北海道U18)、女子は山宮好葉(早稲田大学)、三次真歩(大阪体育大学)、上野心音(筑波大学)、佐々木杏花(拓殖大学)がそれぞれメンバーに名を連ねた。

 男子は大会初日の8月31日、ハンガリー代表、エジプト代表を相手に連敗。それでも、2日のグループリーグ第3戦でフランス代表に競り勝つと、最終戦でタイ代表を下し、9位で大会を終えた。

 女子はモロッコ代表、ウクライナ代表、リトアニア代表、スペイン代表とのグループリーグで4連勝。決勝トーナメントに駒を進めると、ラトビア代表との準々決勝を17-15で制した。準決勝ではアメリカ代表と対戦し、20-21で惜敗。決勝進出こそ逃したものの、リトアニア代表との3位決定戦を21-11でものにし、銅メダルを獲得した。

 日本代表の試合結果は以下のとおり。

■FIBA 3×3 U18ワールドカップ2023
・男子
グループリーグ 
日本 19-21 ハンガリー
日本 19-21 エジプト
日本 21-18 フランス
日本 22-9 タイ

・女子
グループリーグ
日本 21-5 モロッコ
日本 18-14 ウクライナ
日本 21-12 リトアニア
日本 15-9 スペイン

準々決勝 
日本 17-15 ラトビア

準決勝 
日本 20-21 アメリカ

3位決定戦
日本 21-11 リトアニア

BASKETBALLKING VIDEO