2024.04.16

FIBAランキング最新版|女子バスケ・日本代表|随時更新(2024年2月11日)

バスケ情報専門サイト

国際バスケットボール連盟(FIBA)により発表された最新のFIBAランキング(バスケ女子)を紹介する。

FIBAランキングはFIBAが発表する5人制バスケットボールのナショナルチームをランク付けしたもの。ランキングは直近8年の主要国際大会での成績に基づく。

最新のFIBAランキングは2024年2月11日に発表された。日本代表は9位となっており、1位はアメリカ代表となっている。

FIBAランキング一覧

FIBAランキング一覧

93.0

順位 チーム(国・地域) ポイント 順位変動
1 アメリカ代表 834.8 ±0
2 中国代表 686.0 ±0
3 オーストラリア代表 668.8 ±0
4 スペイン代表 658.1 ±0
5 カナダ代表 653.4 ±0
6 ベルギー代表 652.8 ±0
7 フランス代表 649.2 ±0
8 ブラジル代表 598.0 ±0
9 日本代表 594.2 ±0
10 セルビア代表 580.3 ±0
11 プエルトリコ代表 495.1 +1
12 ナイジェリア代表 490.1 -1
13 韓国代表 444.8 ±0
14 トルコ代表 405.5 ±0
15 イタリア代表 378.4 ±0
16 ハンガリー代表 357.7 +5
17 ボスニア・ヘルツェゴビナ代表 341.4 ±0
18 ギリシャ代表 338.8 +1
19 ドイツ代表 322.8 +6
20 マリ代表 322.5 -6
21 イギリス代表 313.5 ±0
22 モンテネグロ代表 309.9 +2
23 チェコ代表 301.4 -1
24 スロベニア代表 293.0 +2
25 セネガル代表 292.4 -5
26 ニュージーランド代表 280.0 -3
27 スウェーデン代表 274.0 ±0
28 スロバキア代表 263.8 ±0
29 ラトビア代表 263.7 ±0
30 コロンビア代表 252.4 ±0
31 アルゼンチン代表 238.3 +2
32 ウクライナ代表 217.0 +2
33 モザンビーク代表 212.1 -1
34 クロアチア代表 201.5 +2
35 ドミニカ共和国代表 199.1 ±0
36 ベネズエラ代表 187.4 +6
37 チャイニーズ・タイペイ代表 187.3 -4
38 キューバ代表 182.3 +2
39 エジプト代表 181.2 -1
40 フィリピン代表 175.3 -3
41 カメルーン代表 170.3 -2
42 アンゴラ代表 164.6 -1
43 リトアニア代表 163.9 +3
44 ポーランド代表 163.7 ±0
45 メキシコ代表 159.3 -2
46 ポルトガル代表 158.7 +2
47 イスラエル代表 157.9 +2
48 コートジボワール代表 144.7 -3
49 オランダ代表 144.2 +1
50 デンマーク代表 143.5 +6
51 レバノン代表 139.6 -4
52 インドネシア代表 138.6 -1
53 ルクセンブルク代表 131.0 +15
54 ヴァージン諸島代表 130.7 +1
55 イラン代表 130.3 -3
56 エルサルバドル代表 128.4 -3
57 ルーマニア代表 125.8 -3
58 ウガンダ代表 125.6 -1
59 ブルガリア代表 123.0 -1
60 フィンランド代表 119.8 +6
61 スイス代表 115.6 -1
62 ヨルダン代表 115.1 -3
63 パラグアイ代表 113.9 -2
64 アイスランド代表 112.5 +1
65 タイ代表 111.2 -3
66 ケニア代表 109.8 -3
67 グアテマラ代表 107.5 -3
68 エストニア代表 101.4 +4
69 マレーシア代表 101.3 +3
70 コンゴ民主共和国代表 99.2 +1
71 コスタリカ代表 98.2 +2
72 カザフスタン代表 96.6 -2
73 北マケドニア代表 95.6 +2
74 ルワンダ代表 95.3 ±0
75 ノルウェー代表 94.2 +1
76 キプロス代表 93.0 +1
77 チリ代表 92.7 +1
78 バハマ代表 89.5 +1
79 インド代表 89.1 -12
80 マルタ代表 86.0 +1
81 アイルランド代表 85.5 -1
82 オーストリア代表 83.9 +3
83 シリア代表 80.9 -1
84 エクアドル代表 74.1 +3
85 バルバドス代表 72.5 +3
86 コソボ代表 72.3 +3
87 ギニア代表 70.4 -4
88 モンゴル代表 70.0 +3
89 カーボベルデ代表 69.8 +1
90 ウズベキスタン代表 69.5 +2
91 シンガポール代表 68.7 +2
92 アルバニア代表 68.7 -8
93 ウルグアイ代表 68.5 +1
94 パナマ代表 64.6 +3
95 モルドバ代表 61.4 +5
96 ホンジュラス代表 60.5 +2
97 ジンバブエ代表 60.4 +4
98 チュニジア代表 60.0 -2
99 セントビンセントおよびグレナディーン諸島代表 58.9 +3
100 ジャマイカ代表 58.2 +3
101 南スーダン代表 53.6 +3
102 北朝鮮代表 50.0 -17
103 ニカラグア代表 47.4 +3
104 スリナム代表 45.2 +3
105 アゼルバイジャン代表 43.5 ±0
106 ジブラルタル代表 42.2 +2
107 中央アフリカ共和国代表 41.7 +2
108 フィジー代表 40.6 +2
109 ザンビア代表 40.4 +2
110 ベナン代表 40.2 +2
111 アンドラ代表 39.8 +2
112 スリランカ代表 36.0 +3
113 ガボン代表 28.1 -19
114 ガイアナ代表 27.7 +2

※2024年2月11日時点

変動が大きかった国・地域は?

FIBAランキングの変動が大きかった国・地域は?

今回の発表で最も順位を上げたのはルクセンブルク代表。15ランク順位を上げ、53位まで駆け上がることに成功した。

一方、最も順位を下げたのはガボン代表。19ランクダウンで113位まで順位を落とすこととなった。

バスケ日本代表はアジアで何位?

バスケ日本代表はアジアで何位?

最新のFIBAランキングで日本代表は9位。アジアのなかでは中国とオーストラリアに次ぐ3位となった。

順位 チーム(国・地域) ポイント 順位変動
2 中国代表 686.0 ±0
3 オーストラリア代表 668.8 ±0
9 日本代表 594.2 ±0
13 韓国代表 444.8 ±0
26 ニュージーランド代表 280.0 -3
37 チャイニーズ・タイペイ代表 187.3 -4
40 フィリピン代表 175.3 -3
51 レバノン代表 139.6 -4
52 インドネシア代表 138.6 -1
55 イラン代表 130.3 -3
62 ヨルダン代表 115.1 -3
65 タイ代表 111.2 -3
69 マレーシア代表 101.3 +3
72 カザフスタン代表 96.6 -3
79 インド代表 89.1 -12
83 シリア代表 80.9 -3
65 モンゴル代表 70.0 +3
90 ウズベキスタン代表 69.5 +2
91 シンガポール代表 68.7 +2
102 朝鮮民主主義人民共和国代表 50.0 -17
108 フィジー代表 40.6 +2
112 スリランカ代表 36.0 +3

※2024年2月11日時点

BASKETBALLKING VIDEO