2019.07.02

渡邊雄太、サマーリーグ初戦でチーム最多タイの20得点…新背番号「18」も披露

ジャズ戦で20得点9リバウンドを挙げた渡邊 [写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

 7月2日(現地時間1日)にソルトレイクシティでのNBAサマーリーグ2019が開幕。メンフィス・グリズリーズと2way契約を結ぶ渡邊雄太がユタ・ジャズ戦に出場した。

 新たな背番号「18」を身に着け、スターティングファイブに名を連ねた渡邊。第1クォーター開始1分42秒に3ポイント初得点をマークすると、同3分54秒には3本のフリースローをすべて沈めた。その後も軽快な動きを見せ、バスケットカウントやリバウンドを記録。試合をとおして26分45秒の出場で20得点9リバウンドを挙げた。

 試合は渡邊とともにチーム最多タイの20得点を挙げたジュリアン・ウォッシュバーンの活躍もあり、グリズリーズが85-68で勝利を収めた。