2018.06.21

栗原貴宏、新天地は栃木ブレックス…8季在籍の川崎ブレイブサンダースに別れ

川崎を退団した栗原が栃木へ加入[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 栃木ブレックスは6月21日、栗原貴宏との2018-19シーズンにおける選手契約が合意したことを発表した。

 福島県出身で現在30歳の栗原は、192センチ88キロのスモールフォワード。日大東北高校、日本大学を経て、2010年に東芝ブレイブサンダース(現川崎ブレイブサンダース)に入団した。在籍8シーズン目の今季は49試合に出場し、92得点(1試合平均1.9得点)を記録。シーズン終了後の6月1日、契約満了により退団することが発表されていた。

 新天地が栃木に決まった栗原は、クラブの公式HPで次のようにコメントした。

「この度、栃木ブレックスに入団する事になりました栗原貴宏です。栃木ブレックスという素晴らしいチームの一員になれる事、非常に嬉しく思います。自分が出来る事に全力で取り組み、チームの勝利に貢献します。ファンの皆さん、よろしくお願い致します」