2019.11.04

川村卓也と石井講祐が快挙、B1個人通算300本目の3Pシュート成功

快挙を成し遂げた川村(左)と石井(右)[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 11月3日にシーホース三河川村卓也サンロッカーズ渋谷石井講祐がB1リーグ個人通算300スリーポイント成功を達成した。

 記録達成まであと1本としていた川村は、第1戦ではシュートタッチに苦しんだものの、第2戦では第4クォーター開始36秒に桜木ジェイアールのアシストでリングを射抜き、B1リーグ個人通算300スリーポイント成功を成し遂げた。

 第1戦で1本の3ポイントシュートを沈めて、記録達成まであと4本としていた石井は第2クォーター、第3クォーターで各1本の3ポイントシュートを沈め、快挙まで残り1本とした。そして、88-89と1点を追う場面でラストショットを託された石井は、逆転弾となる3ポイントシュートを沈め、自身の記録に花を添えた。
 

この試合の他の記事